2020.1.24
どなたでもご参加いただけます2/29 itohen トーク「私」とは何か
>> 詳細はこちら


2020.1.17

クリシュナムルティ・テキスト講読クラス

第14回
"Self-Analysis Brings Depression"
「自己分析が抑圧をもたらす」

J. Krishnamurtiの英語の原文を中心に、人間存在の本質に関わる英語文献(ラーマクリシュナ、スウェーデンボルグ、シャンカラなど)を読み、テキストの内容について議論をかわすクラスです。(議論は日本語でも大丈夫です)

>> 詳細はこちら
今回使用するテキストを記載しています。
ご参加希望の方はお目通しいただき、ある程度の内容理解をお願いいたします。


2020.1.16
どなたでもご参加いただけます
2/8 ワールドエンズ・ガーデン トーク
2/8(土)19:00-21:00
古本屋 ワールドエンズ・ガーデン
トーク『天職に生きる仕事術』 (話し手:森本武)
>> 詳細はこちら


2019.12.12
森本武コラム 脱思考依存の幸福論
「脱思考依存の幸福論」と題したコラムを不定期で掲載します。
ご意見ご感想があれば、K's Pointまでお聞かせください。

# 01 『ひとは、本来、幸福』


2019.10.27
11月よりキャンセル料をもうけることになりました

K's Point主催の企画事業において、個人的事情によりご予約をキャンセルされた場合、下記のとおりキャンセル料をご負担いただきます。

特に、満席となった少人数制の企画では、直前や当日のキャンセルによって、本来であればご参加いただけた方の参加の機会を奪ってしまわないようにという思いから、実施に至りました。どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

<キャンセル料金>
開催日の2日前(午前11時)以降……参加費の70%

※参加費が任意の企画では、キャンセル料は一律1,000円とさせていただきます。
※天災等による、道路・鉄道の通行止めや運休、体調不良が理由の場合などは、キャンセル料は発生しません。

>> 詳細はこちら



2019.10.4|イベントレポート
トークイベントに参加しました

9月18日に、ギャラリー・ショップEDANEで、岡本あづささんのトークイベント『大いなる声が聞こえる "Voice from the spirit"』が行われました。
本会代表の森本は対談のゲストとして招待され、その様子を短いレポートにまとめました。

>> 詳細はこちら


2019.9.23
10月から、研求センターのご利用料が無料になりました

〈ご予約方法〉
ご利用希望日時を事前にご連絡ください。
ただし、左記のスケジュール内で、「ご予約済」と書かれている日時と、研究センター以外の会場でイベントがある日はご遠慮ください。

●利用料 無料
●原則会員の方に限りますが、会員同伴の場合に限り、会員でない方もご利用いただけます。
●状況によりご希望日時にお応えできない場合があります。


2019.6.5
5月18日に行われた2018年度の運営会議の報告書をアップしました。
2018年度 第8回 NPO K's Point 運営会議 (PDF)



2019.4.26
『K's Point 研求センター』オープン

2019年6月1日、K's Pointは新たに研求センターを京都府向日市に開設し、J.クリシュナムルティの思想の検証作業をベースに、人間存在の根源的意義の究明にむけて、種々の新事業を開始いたします。

当センターでは、クリシュナムルティに関連する書籍の他、人間の意識構造や思考に関する科学的、哲学的著作や芸術に関する専門書などを中心に蒐集しております。会員の方であれば、ご予約いただければ訪問も歓迎です。また、書籍も無料で借りていただけます。
新しい事業は準備が整い次第、ウェブサイトにてご案内いたします。

研求センターについて



書店を探しています

書籍の流通は、一部の大手の取り次ぎ会社に圧倒的に独占されており、そこが扱う書籍も大手の出版社のものに偏る状況にあり、小規模な出版社の良心的な書籍の出版や販売が極度に制限されています。
マスメディアが取り上げる本や有名作家、タレントが書いた本しか利益が出ないことから弱小の学術書出版社などの刊行物や読者が期待されない領域の本は敬遠されがちです。

われわれK's Pointとしては「K's文庫」という文庫版の新シリーズを開発するプランを持っていますが、全く書籍の流通ルートにのらないものですから、自主流通の仕組みを自ら構築していかなければなりません。
そこで、K's Pointの取り組みに共鳴してもらえそうな小売店と直接つながることによって、販路を確保し、潜在的な読者へのアクセスの可能性を確実に高めたいと考えております。
会報のinsightの全てのバックナンバー、および既刊の書籍、さらに前述の文庫本などを買い取っていただくか、預かっていただける書店を一店舗でも増やしたいと願っています。所在地は日本国内であればどこでもけっこうです。


お心当たりの書店がありましたら、すぐにK's Pointまでご一報下さい。

われわれのターゲットとする書店イメージは、地域にとけ込んだ小さな書店で、「健康」、「環境問題」、「代替療法」、「アート・デザイン」、「宗教・スピリチュアリズム」、「人生哲学」、「生活文化」、「暮らしの思想」などが品揃えの特徴となっているお店です。

何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。