お知らせ

2017.5.10
京都・太秦で講演会を開催します
どなたでもご参加いただける企画です。みなさまのご参加をお待ちしています。

講演会 古心庵
シャンカラ700-750 ヒンドゥー教の哲学者。
幻影から目を覚ます解脱への道を説いた。
J. クリシュナムルティ1895-1986 思想家、教育者。
自己の実体の解明を阻害する思考を徹底的に問題視した。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

講演会
『シャンカラ&クリシュナムルティに学ぶ 「人間」という幻影』

■日時
2017年6月10日(土) 午後1時30分–

■場所
古心庵〈ここあん〉

京都市右京区太秦桂ケ原町20-15
[アクセス]
  >> 地図(PDF)
 ・京都市バス・京都バス「太秦開町」より徒歩1分
 ・嵐電 嵐山線「帷子ノ辻」・「太秦広隆寺」より徒歩5分
 ・嵐電 北野線「撮影所前」より徒歩3分
 ・JR「太秦」より徒歩10分

■参加費
800円(K's Point会員 500円)

■予約方法
ご氏名を明記のうえ、kspoint1998@yahoo.co.jpまでお申込みください。
※当日のご参加も歓迎いたします。

■主催
古心庵 
www.uzumasa.wixsite.com/kokoan

■協賛
NPO K's Point 
www.kspoint.com
kspoint1998@yahoo.co.jp

○話すひと
森本 武|NPO K's Point代表。嵯峨美術大学学長。
「頭脳の限界」と「個の解放」という課題を探求している。著書に、『苦労の節約』、『思考は生(いのち)を知らない』、『日常を深く生きる』など。また、アナーキー・タケの名で詩作をおこなっており『アナーキー・タケ詩集1』の著作がある。

>> 案内チラシ(PDF)